普段何気なく歩いている町を、面白い発見をしながら歩こうというもの
です。槻木の町は宿場町として発展してきました。駅の荷物取り扱い
高では一時、宮城県南部地域の有数の取り扱い量がありました。
そんな歴史のある町は一緒に歩いてみませんか。

このウォーキングは歩く長さや早さを競うものではありません。
私たちの生活の「根っこ」にあるものを改めて確認しようと
するものです。皆様のご参加をお願いします。
お問い合わせ先:しばたの郷土館
エコミュージアム研究会せんなん:0224-56-1809

参加申し込み書・pdfファイル